スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハンドベル 

IMGP0307.jpg

顔を隠してお見せできないのが残念!
幼稚園でのクリスマス会で、年長さんの有志のお母さんたちが集まって、
毎年恒例のハンドベルを披露しました。

この衣装は、幼稚園の借りものですが、
今回は、私が指揮を行ったため、
私服が私です。

偉そうに真中に座らせていただいて、
みんなに取り囲んでいただきました。
ありがとう~♪

この日の演奏は3曲。
あわてんぼうのサンタクロース。
モミの木。
嬉しいクリスマスのメドレー。

あわてんぼうのサンタクロースは、
みんな幼稚園で子供たちが習い、
歌っているせいもあって、
耳によくなじんでいるのですが、
モミの木は、壮大な音楽で実はさびの部分しか知らない。
そんなお母さんたちが多かったので、練習では大変。
編曲させてもらい、少し難しいパートを入れてしまったせいもあり、
音合わせが大変でした。

嬉しいクリスマスは、
「we wish a merry X'mas」というサビの部分からスタート。
そこに、サンタが街にやってくるや、赤鼻のトナカイを、
ミックスして、楽しい雰囲気に仕上げました。

その編曲作業を他のお母さんと2人で一生懸命頑張ったものでした。
それでも、2人とも楽しんで良い思い出になった事と思います。
ハンドベルでは、私はなんせ指揮なんで頑張ったのはたくさんのお母さん。
私は、合わない部分を指摘する楽ちんな役回りをさせていただき、
本当に申し訳ない限りでした。

9月には、メンバーを募集して、
編曲の作業が10月の運動会が終わったくらいからスタートしたでしょうか。
11月から徐々に練習しはじめて、クリスマス会が迫る2週間前くらいに、
全員の意思確認のもと、3曲目にチャレンジすることを決定。
そんなに時間もない中、その2週間は毎日のように練習。
礼拝堂での練習では、どうも音がまとまらず、焦りました。
迫る3日前より、全員にお願いしてそれまでの練習自由参加から、
全員参加ということになり、私のスパルタ練習が始まりました。
その節は、偉そうで申し訳なかったと思うほど。
それでも、みなさん文句も言わず最後まで一生懸命練習したせいか、
クリスマス会当日は、演奏後全員の涙。
そして、全員に感謝。
そんな、終わり方ができたのも皆さんのおかげだと思います。

年明けには、このメンバーで新年会もしました。
打ち上げパーティーかな?!
メンバーの仲良しYちゃんのお知り合いのお店で、川西能勢口にある
≪のなか≫と言うお店。
豪勢な和食とお酒で大満足の酔っぱらいになりました。

みなさん、本当にお疲れ様でした♪
小学校に入学してしまいましたが、これからも仲良くしてやってください♪
よろしくお願いします。
スポンサーサイト

[2009/04/21 09:05] diary | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibinonikki.blog17.fc2.com/tb.php/98-a6878adb


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。