スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

人形劇 

080731_103311.jpg

私がこどもの幼稚園が大好きな理由の一つに、
親も、楽しく参加したり、
強制ではなく、幼稚園と関われるものがあることです。

その一つは、人形劇。
私が関わっているサークルです。

リーダーは園長先生。

色んな人形を作ります。
毎回趣向を凝らします。
この日は、サルカニ合戦を披露します。

初めは幼稚園で行われる誕生日会がメインだったのですが、
最近では学童保育の場所や、
公民館での読み聞かせをする「お話の小箱」など、
色んな場所に出かけて行きます。

さて、写真に写っているのは、学童保育への出張人形劇。
人形劇の前に、園長先生が楽しませてくれる腹話術。
この、腹話術は子供たちにとても人気があるんです。
けんちゃんを楽しみにしているのは、わが子もおなじ。
とっても、突っ張っているけんちゃんと、園長先生の穏やかなお話との
やり取りは、とても面白いし、大声で笑ってしまったり、噴き出したり…。

子どもたちが笑顔をたくさん見せてくれるとやりがいもあります。
多分、園長先生もおなじ。

色んな演目に挑戦して行ってます。
現在も製作中。
次は、何を披露するでしょうか?
あっ、でも、わが子はこの春卒園です。
ママだけ幼稚園に留年して、これからも楽しんで行きたいと思っています。
スポンサーサイト

[2009/02/02 15:29] diary | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibinonikki.blog17.fc2.com/tb.php/93-ff6b2559


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。