スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ホワイトバンド2*** 

20060226082112.gif


1.【求人】「政策プラナー」、「事業プラナー」を募集しています

「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンは、日本がG8サミットの議長国
となる2008年に、世界の貧困問題が最重要問題として取り上げられ、その解決策
が話し合われるように、みなさんと声をあげる活動を続けていきます。

そこで現在、政策提言NGOとのネットワーキングや活動資金づくりで今後のキャン
ペーンの活動を立案し実施する有給スタッフを募集しています。

応募要項など詳しい情報はウェブサイトをご覧ください。キャンペーンを「ほっ
とけない」みなさまからの応募をお待ちしています。

◆「政策プラナー」「事業プラナー」募集の詳細
 http://www.hottokenai.jp/news/index.html?a000694


━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━


2.バングラデシュ、タンザニア、日本をつなぐテレビ会議セミナーが開催され
ます

来る3月11日、バングラデシュとタンザニア2ヶ国の援助の現場と日本を結ぶ開発
セミナー「途上国の人たちとともに未来を創る!」が開催されます。

このセミナーは現地で活動するODA(政府開発援助)のタスクフォースによって発
案されました。「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンもこのテレビ会議
に協力させていただきます。途上国の現場からの生の声を聞き、また一方で、日
本でもたくさんの人が貧困問題に関心を持ち行動を起こしはじめていることを伝
えるチャンスです。

現在、政府開発金融機関の改編に伴う「小泉流」のODA改革が話題となっています
が、果たしてODA援助の現場はどうなっているのでしょう?途上国の様子や日本人
の活躍を知りたい方、国際協力に関心のある方はぜひご参加ください。

◆「途上国の人たちとともに未来を創る!」開発セミナーの詳細・参加方法につ
いて
 http://www.hottokenai.jp/news/index.html?a000695


━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━


3.「アドボカシーって何?」~賛同団体イベントからの報告

2月8日、キャンペーンの賛同団体である日本リザルツは、「アドボカシー 世界を
動かそう!」を開催、世界の三大感染症(HIV/エイズ、結核、マラリア)克服の
ためにアドボカシー活動を展開するスイス人パトリック・ベルトランさんが「ア
ドボカシー」について教えてくれました。

「アドボカシーって何?」「具体的にどうすればいいの?」・・・、講演に参加
したキャンペーン事務局員がまとめた報告を読んで、アドボカシーのことを学ん
でみませんか?

◆イベント報告「アドボカシーって何?」
 http://www.hottokenai.jp/news/02.html?a000690
◆日本リザルツ
 http://www.results.jp/


━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━


4.【NGO活動紹介】あなたの「いらなくなったもの」で国際協力してみませんか?

賛同団体ハンガー・フリー・ワールドでは、中古CDや書き損じのハガキなどを
回収して貧しい人々の支援に役立てています。

例えば、「中古CD3枚」が「おかゆ7食分」にかわって栄養の足りない子どもの
命を守ります。「書き損じハガキ25枚」は「ひよこ17羽」、「商品券2000円分」
は子どもの「1ヶ月分の学費」になります。

途上国の現場までは行けないけれど、身近にできる国際貢献を探していらっしゃ
る方は多いはず。ハンガー・フリー・ワールドのキャンペーンに参加してみては
どうでしょう?

■ハンガー・フリー・ワールドが集めているもの
中古CD/中古DVD/中古ゲーム/書損じ・未使用官製ハガキ/未使用切手/
使用済ディズニーランドパスポート/テレホンカード・プリペイドカード/商品券/
外国紙幣
■送る時の注意
CD:シングル以外/歌詞カードが付いている/ケースにひび、キズがない/レンタル
用シールがついていない
ゲーム:使用説明書がついている/ケースにひび、キズがない
■送付先
〒102-0072 東京都千代田区飯田橋3-11-24 笹岡ビル3階
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド CD回収キャンペーン係

◆飢餓・貧困のない世界を創るために活動する「ハンガー・フリー・ワールド」
 http://www.hungerfree.net/


━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━


5.G-CAPワールドマップ:94ヶ国の「ほっとけない」仲間たち

「世界の貧困問題に声をあげよう!」共通のスローガンを掲げG-CAP(Global Call
to Action against Poverty)に参加する組織のある国は全体で94ヶ国。そのなか
の1つが日本の「ほっとけない 世界のまずしさ」キャンペーンです。

先進国、途上国の人々が一緒になり、さまざまなNGO/NPO団体や個人、グループ、
企業が「ワサワサ」活動を展開しています。世界とつながっていると思うととて
も心強くなりませんか?ワールドマップの上で世界を知る旅に出かけましょう。

◆ワールドマップ(G-CAPに参加する組織のある国)
 http://www.hottokenai.jp/world/

━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━

6.特別寄稿:元 国連世界食糧計画(WFP)根本かおるさんからのメッセージ

飢餓と貧困の撲滅を使命として設立された国連唯一の食糧援助機関である国連世
界食糧計画(WFP)。そこで活躍されていた根本さんは、ご自身の経験から、メデ
ィアを通して事実を伝えていく重要性をヒシヒシと感じてこられました。

昨年起こったパキスタン大地震と一昨年末のスマトラ沖大津波ではなぜ援助の額
とスピードに大きな差がでてしまったのか。また、ほとんど救いの手のなかった
西アフリカのニジェールの食糧危機に対して、急遽支援が集まりだしたきっかけ
はなんだったのか。

世界最大の人道援助機関での豊富な事例を元に、人道問題とメディアの役割と可
能性を探ります。

■根本かおるさんの特別寄稿
 http://www.hottokenai.jp/poverty/


━━━━━━━━━━━━━━━ * * * ━━━━━━━━━━━━━━━━


7.イベントカレンダー

<賛同団体イベント>
■JIM-NET 
イラク医師イブラヒム・ナシール氏講演会
「イラク小児がん治療の現状-イラク人医師を囲んで-」

「イラクに臍帯血バンクをつくって子どもたちの命を救いたい。」イラクでがん
治療の重鎮と呼ばれているイブラヒム・ナシール医師が来日し、増え続ける白血
病の子どもたちや白血病治療の現状について講演があります。

東京
●日時:2月25日(土)18 :00~20 :00
●場所:文京区民センター 2A会議室
●参加費:500円
長野
●日時:2月27日(月)18 :00~20 :00
●場所:長野県松本市勤労者福祉センター
●参加費:無料

●問い合わせ:JIM-NET info-jim@jim-net.net
●イベント詳細:http://www.jim-net.net/


■日本リザルツ
ザンビア人HIV/結核活動家ウィンストン・ズル氏来日公演
「世界キャンペーンに少ない資源でもインパクトは与えられる」

HIV/結核二重感染問題について取り組むサンビア人活動家ズル氏をゲストに迎え、
自らの体験をとおした二重感染危機についてのお話があります。また、「少数の
人材と資源を生かして、より大きなインパクトのあるNGO活動を展開するにはどう
すればいいのか?」、参加者と意見・アイデア交換をし、日本のNGOとの連携の可
能性について探ります。

●日時:3月1日(水)18 :00~20 :00
●場所:howffice 元麻布5F会議室(東京都港区元麻布3-1-35)
地図:http://www.howff.jp/howffice/mtazb
●定員:15人
●参加費:500円
●申し込み・問い合わせ:action.japan@gmail.com
●イベント詳細:http://www.hottokenai.jp/news/02.html?a000699

■オルタモンド
新しい開発資金源のためのパリ会議報告
「世界の貧困解消をめざして!動き出した国際連帯税!」

前々回のメルマガでも紹介した国際連帯税(航空券税:国内線・国際線を問わず
航空券に一定の税金を課し、その税収を資金難のエイズ治療に役立てるもの。)
ですが、この税の導入を決定したフランス政府主催で国際会議が開催され、オル
タモンドは正式にフランス政府から招待を受けて会議に参加します。
その報告会が『トービン税入門』(社会評論社)の出版も兼ねて開かれます。

●日時:3月12日(日)14 :00~17 :00
●場所:明治学院大学(白金キャンパス)本館10階国際会議場
 地図:http://www.meijigakuin.ac.jp/access/shirokane
●参加費(資料代):500円
●申し込み:オルタモンドのウェブサイト(http://altermonde.jp/)もしくは
ファックス(03-3834-2406)からお申し込みください。
●イベント詳細:http://altermonde.jp/


■オックスファム・ジャパン
貿易ゲームとセミナー「繁栄と貧困 グローバル化の矛盾を知ろう」

オックスファムの今回のイベントは『貧富・公正貿易・NGO-WTOに挑む国際NGOオ
ックスファムの戦略』(新評論)の出版を記念して開催されます。
イベントは二部構成になっており、第一部では、子どもから大人まで楽しめる貿
易ゲームをとおして世界経済の動きやその問題について学びます。第二部のセミ
ナーでは、貧困問題と国際貿易のルールの関係や、経済のグローバル化がもたら
す事態とそのカラクリについて解説があります。

●日時:3月12日(日)13:00~14 :30(第一部)/15:00~16 :30(第二部)
●場所:清泉女子大学 品川キャンパス
 地図:http://www.seisen-u.ac.jp/map/
●参加費:第一部、第二部両方参加:900円/どちらかのみの参加:500円
●申し込み期限:3月5日(定員アリ)
●問い合わせ・申し込み:(特活)オックスファム・ジャパン
TEL:03-3834-1556 / FAX:03-3834-1025 / E-mail:trade@oxfam.jp
●イベント詳細:http://www.oxfam.jp/


■草の根援助運動 ミニコンサート&トーク
「日本の国際協力を考える~あなたは貧困で苦しむ人々をほっとけますか?~」

創設されて15周年を迎えた草の根援助運動は、その活動を振り返り、在日フィリ
ピン人のミニコンサート、国際問題評論家の北沢洋子さんと「ほっとけない」の
林達雄代表の対談などを開催、世界の貧困や南北格差に取り組むNGOの活動から、
私たちに何ができるかを考えます。

●日時:3月18日(土)13:30~16:30
●場所:情文ホール(横浜情報文化センター)
地図:http://www.idec.or.jp/shisetsu/s6-jouhou.php4?f=jouhou/6-map.htm
●参加費:1,000円
●申し込み・連絡先:(特活)草の根援助運動
TEL:045-772-8363 / FAX:045-774-8075 / E-mail: office@p2aid.com
●イベント詳細:http://p2aid.com/meet.html


<その他のイベント>
■ひめじ発世界
地球市民教室ワークショップ 「世界がもし100人の村だったら」

昨年のホワイトバンドデー3でも実施した「世界がもし100人の村だったら」ワー
クショップを今度は兵庫でも開催するそうです。世界にはいろいろな人がいて、
お互いを理解し合うことがとても大切であることを、「100人村」を通して学びま
せんか?

●日時:3月19日(日)13 :30~16 :00
●場所:イーグレひめじ4階会議室1,2(姫路市本町68-290 大手前公園南)
●参加:小学生高学年から/定員40名/無料
●問い合わせ・申し込み:(財)姫路市国際交流協会
TEL:0792-87-0820 / FAX:0792-87-0824 /
E-mail:kokusai@city.himeji-iec.or.jp
スポンサーサイト

[2006/02/26 08:22] diary | TB(1) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibinonikki.blog17.fc2.com/tb.php/58-7c76b6fa


IDEC略称 = 国籍 = 郵便番号 = 〒532-8550本社所在地 = 大阪府大阪市淀川区西宮原1-7-31電話番号 = 06-6398-2500設立 = 1947年(昭和22年)3月26日業種 = 製造業統一金融機関コード = SWIFTコード = 事業内容 = 制御機器、制御装置、FAシステ
[2007/09/29 05:38] URL 大阪企業
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。