スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

遅かりしながら、ホワイトバンドデイ。 

05-09-10_20-48.jpg


先日の9/10(土)に行われたホワイトバンドデイのイベントに当日スタッフとして参加してきました。

実は朝9:30に大阪梅田の歩道橋に集合、と言う事で聞いてはいたのですが、歩道橋が素っ頓狂な私は全然思い当たらず不安です・・・。

う~ん誰かに聞かねばとまずそばにいた母親に確認すると「えっ?梅田の歩道橋ってJRと阪神の前のあの歩道橋でしょう?」と、あんた何言ってんの?的に返事をされてしまったのです・・・。
あ~なるほど、あそこは確かに梅田の歩道橋だ!!!
納得で当日を迎えることになりました。

で、緊張しつつも少しテンションが高めに梅田についたのは9:00。
少し早いのでどうしようか・・・仕方ないのでまず歩道橋に行ってみると、やっぱり誰もいないのでそばにあったビルの中で少し休憩です。
でも、不安なので何度か携帯で掲示板を確認しつつも誰もメッセージが入っていないので、更に不安を感じつつも表に出ると、間もなく一人の方が手を振って近づいてきてくださってホッとしていると、続いて2人、1人・・・。
そんな間に次々と集まって気がつくと30人くらいだったんでしょうか・・・。

北チームと南チームに分かれての活動です・・・。一応私は子どもがいるので、緊急で家に戻らなくてはならない事になるかもしれないけど、最後まで参加するつもりできていることを実行委員会の方に伝えると、「いつでも言って下さいって」とても誠意を感じる言葉にまず救われた気持ちで臨む事が出来ました。

と、以前からBBSやmailでやりとりさせてもらっていた『ゆうみさん』がいらしたので、挨拶をさせていただく・・・すごくしっかりしたかたで、それでもって思いやりのある雰囲気が漂ってました。

そんな感じで北チームか南チームか・・・緊急で家に戻る事を考えると、北チームだけど、どうしよう???とのんびり考えている間に、チームが分かれて行き、ま~shirabeは大丈夫だろうと思い、南チームに参加させてもらう事になりました。

そう・・・南のチームは先ほどの『ゆうみさん』もいらっしゃるので安心ですし、三角公園についてからのペアもゆうみさんとご一緒させてもらえることになって正直、気も楽になりました。

とはいえ、ココに参加されている全ての人がやっぱりあたたかく、人を緊張させたりしない雰囲気をかもし出している事にスゴイ!!!と感じてしまいます。

たいてい、少し萎縮してしまったり、何やら不安をたっぷりと感じて逃げて帰りたくなる事もこういったeventにはありがちだったりするのだけど、そういう思いが全然浮かばず、逆にこれからどうなるんだろう!!!って期待の方が強かったりします。

そんな中で始まった活動はチラシ配り・・・始めはどう声をかけて配ったら良いのか。どんな風に配ると受け止めてもらえるのか・・・不安もあったけど、自分の出来る限りの真剣な気持ちを相手に目を見て伝えると自然と受け取ってもらえる人も増えたりして・・・。そうすると、楽しくなってくるし、短時間のもっとも短い人間関係がチラシ配りだったりして、顔を覚えてしまう人もいたり、そんな人とは笑顔も交わせたりして、不思議な気分だなぁ~なんて・・・この年になってまだまだこんな風に新鮮に感じる事があるんだなぁ~なんて・・・再認識してしまいました。

思ったより、体力も消耗するのでポカリスウェットを通常は飲まないのですが、その日ばかりはグイグイ飲みまくって・・・食事も無理やり喉に詰め込む感じで食べて・・・自分が予想以上にハイテンションで興奮している事に気づいたりしました。

そんなお昼の時に、中心で活動されていた方々はあまり眠らないで日々を過ごされていたような話を聞き・・・。始めにeventのミーティングがあった日からこの日までに2週間足らずしかなく、その期間に全ての準備を仕事をしながらされているんだから・・・本当に頭の下がる思いで話を聞きました。

その方々の日々の準備や打合せなんかがあったお陰で当日、スムーズに事が運んだりしているわけだし、そんな中で人々との繋がりも生まれている事に感銘を受けたりしつつ・・・その話を思い出しながらチラシを配っていると、涙が込み上げてきたりして、でもそんなところで泣いている場合でもないので堪えたりして、気がつくと夕方になっていました。

スタッフのいろんな人とも交流が出来て、私が19歳で子どもが産んでいたら・・・なんて年の差の子達とも一緒になって活動が出来るって本当にスゴイ。そう・・・私が10代の頃は無心に自分の夢にのみ走っていて周りの事なんて何も考えたり出来なかった。無我夢中だったけど、その分周りには随分迷惑をかけてきた・・・それなのに、その子たちは本当に周りにまで目を向けることが出来る。それにちゃんと交流の中から色んな事を学び取っていったりしている・・・本当に本当にスゴイ!!!私なんて、子どもを産んでやっとの事、自分の事以外にも目を向けられるようになった気がするのに・・・。

それも、40手前で・・・なんて恐ろしくって・・・う~ん、言葉に出来ません・・・してるけど・・・。

久々に『pony go round』のreiちゃんにも連絡を取ってみてホワイトバンドの協力をお願いしました。reiちゃんは偶然お店にいたので、急いで向かって・・・短い間にたくさんお話をして・・・後ほど、ちゃんとreiちゃんはキャンドルにメッセージを書きに来てくれました。thank you!!!

時間もまわり18:00。とうとう、南の三角公園での活動は終わり・・・淀川河川敷への移動です・・・。
本当に、三角公園で私のチラシを快く受け取ってくださった方、ありがとうございました。そして、ホワイトバンドのことでお話をさせていただいた方、ありがとうございました。それに、堀江で歩きながら私のチラシを受け取ってくださった方、ありがとうございました。本当に、みなさん少しの一瞬の交流でしたが、感謝します。

淀川河川敷では既に北のスタッフさんがみんな動かれていましたし、更にすごいことは、河川敷には多くのホワイトバンドのキャンドルに参加する為の人々が集まってきてくれているのです。そう・・・チラシや、ネットを通じてこのイベントを知った方々が集まっていて・・・その様子を見ただけで胸が熱くなったりして・・・。

私はお客さんがロウソクを並べられる時の誘導を行いましたが、みなさん、ホワイトバンドのeventに参加しようと思う方々なだけに、とてもあたたかい、やわらかい表情で参加されているんですよね。それに、私は元気をたくさんもらうことができました・・・。

みんなでメッセージを書いたロウソクのカップを***に並べ、そして水を入れ、キャンドルを浮かべ、火を灯した瞬間、何かが浄化されるような、気持ちが健やかになったような、そして何かが形になったような、さらにすごく強く優しいパワーがそこに立ち込めて気持ちがまっすぐになったような・・・子どもの頃の純粋な気持ちに戻れるような、そんな気がしました。

そうやって多くの人間の健康的で前向きでそして優しい思いやりに溢れる場所に皆さんと一緒にいれることがとても幸せで、疲れていることや汗まみれの事をすっかり忘れていました。

そう・・・結局帰えりの電車の中でも興奮状態が続き眠る事も出来ず、そわそわした気持ちで帰り着きましたが、帰ったらわが子はとても気持ち良さそうに眠りについていました。

ホッとしました。元気でいてくれた・・・。私にとても幸せな時間を提供してくれたわが子にも、とてもありがたい気持ちになりました。


05-09-10_20-09.jpg


こんな風に***をロウソクで描きました。

05-09-10_20-08~00.jpg


なかなかまっすぐにロウソクを並べる事が出来ず・・・私って性格が曲がっているのかしら???って不安になりました。

05-09-10_18-36.jpg


移動中のホワイトバンドのポスター。
電車の中でもさり気なくアプローチです。


05-09-10_20-08.jpg


家族連れの参加も多く、わが子くらいの子やお兄ちゃん、赤ちゃん本当に小さい子どもたちも参加してくれて感謝しています。
私も、次の機会には無理かなぁ~?!でも、そのうちきっと、子どもにもeventに参加できるような機会があれば一緒に少しの時間でも味わえたらと・・・そしてもう少し大きくなったら丸々1日を一緒に活動したいと思いました。

本当に多くの方々とのつながりが出来た事、そしてそれがホワイトバンドの意味する貧困から生まれる子どもたちの死・・・それが少しでも無くなり多くの子どもたちの命が救われる事に繋がっていく事に願いを込めて・・・。
love×××
スポンサーサイト

[2005/09/12 21:07] diary | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibinonikki.blog17.fc2.com/tb.php/22-a41c8159


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。