スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

マダガスカル。 

05-08-22_16-56.jpg


伊丹のダイアモンドシティーに『マダガスカル』を観にいってきました。

映画の前評判や予告からすると、凄く楽しみにしていました。
我が子もこれで3度目の映画館。
1度目は失敗で。
2度目は『ロボッツ
3度目の『マダガスカル

マダガスカル』も『シャークテイル』のような感覚でミュージカル仕立てに
なっているので、子どもは始めから食いつきがとても良いです。

しま馬の柳沢慎吾さんの声がピッタリだったりしてとても楽しい雰囲気だし、
カバの高島礼子さんはどうなんだろうと思っていたのですが、予想以上に
ピッタリはまっておりました。

リス猿のレイブのシーンでは英語で覚えていたshirabeでしたので、日本語には
馴染めず不思議そうな面持ちで観ておりましたが、音楽が早くなっていくと、
腰を揺らして一緒に踊っていて・・・。

先日、幼稚園のお友達とcaféに行ったときも思ったのですが、外国の
音楽にも自然に馴染んでいっているんですよね。
抵抗無く・・・。
最近の子どもたちは赤ちゃんの頃から外国の音楽を聴いて育ったいるので
全然、私たちと感覚が違うんだろうなぁ~って言うのだけは感じました。
だから、自然に腰振って踊れたりするんですよね。

結局スーパーが全て終わるまでちゃんと集中して観る事が出来ました。

ダイアモンドシティーにある映画館の席って座り心地もよく、前の人の
頭も気にならないくらいの高さを保っているし、映画館の質が高くなると
映画館で映画を見る気持ちが高くなりますよね。
ちゃんと、コップ置き場があったり、傘立てがあったりすると、便利で
観心地が良いですよね。

次は、『チキンリトル』のある冬まで映画館で映画を見ることが無いかも
知れませんが、これからも子どもには大きなスクリーンで観る楽しさも
味わって欲しいと思っています。

05-08-22_18-00.jpg


ところで、せっかくのダイアモンドシティーなので『3coins』なんかも行ったり、
夏休みの期間中だけ走っている汽車に乗ったり、
ブラブラしたのですが、ウィンドウshoppingをしたりしているうちにお腹が減ってきて

05-08-22_18-05.jpg


3Fのバイキング『Coutry Kitchen』に行く事に・・・。
しかし、バイキングのそばにはゲームセンターがあり、そこまで来ると
黙ってレストランに入ってくれるわけも無く、結局ゲームセンターの汽車に乗ったり、
エルフィンランドで遊ぶ事になってしまいました。

05-08-22_18-25~00.jpg


shirabeは、たっぷり遊んで、バイキングでお腹いっぱいになって、満足げに眠りにつきました。

05-08-22_20-09.jpg


私もグッタリ・・・一緒に眠ってしまいました・・・。

マダガスカルのHPは・・・
監督・脚本:エリック・ダーネル/トム・マクグラス
製作:ミレイユ・ソリア/テレサ・チェン
脚本:マーク・バートン/ビリーフロリック
音楽:ハンス・ジマー
声:玉木宏/柳沢慎吾/岡田義徳/高島礼子/おぎやはぎ/アンタッチャブルetc・・・。
スポンサーサイト

[2005/08/23 13:39] diary | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibinonikki.blog17.fc2.com/tb.php/13-a3e8226d


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。