スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

 

坂本龍一1


坂本龍一2


坂本龍一3


坂本龍一さんのコンサートに久々行ってきました。
毎年1度はコンサートの参上します。

今まで京都で行われたコンサートなど、
多くのコンサートやライブには行きそびれていたのですが、
次からは子どもと参加できそうです。

コンサートはピアノソロ。
you tubeで配信しているため、楽曲の構成は行き当たり
ばったりのその時間任せ。
そのせいもあって、コンサートがアットホームな雰囲気。
でも、音が始まるとお客さん達の集中した耳の方向け方。
本当に坂本龍一さんのファンはいつも良い感じです。

コンサートの最中、softbankとのタイアップで携帯写真を
取る事が出来る楽曲があり、私たちは合図とともに、
写真を撮りまくり。
とは言え、少し後ろ側の席だったせいで、あまりちゃんと
取る事が出来ません。
因みに、私はDoCoMoです。

こどもと、パパとのコンサートは初めて。
我が子最後まで静かに聞いて、拍手して。
コンサートを満喫していました。

で…次は子どもとコンサートに参加できそうと言う訳。

年々、坂本龍一さんの音楽は優しく、
耳触りがとてもよくなります。
以前は、激しさと、何かにぶつけているようなエネルギー
を、感じる事が出来ましたが、今回はとてもソフト。
年齢とともに、坂本龍一さんの感性の変化をピアノを
通じて感じ取る事が出来る。

人は、カメラに取られた時に、行き方が伝わってきますが、
その人その人の瞬間が全て表に出るのは、ピアノも
一緒だと・・・・。

今回は少しおじいちゃんぽかった。ごめんなさい…。
スポンサーサイト

[2009/05/08 11:22] diary | TB(0) | コメント(-)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hibinonikki.blog17.fc2.com/tb.php/102-c013492b


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。