スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[--/--/-- --:--] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

インフルエンザとタミフルについて・・・。 

05-11-23_21-39.jpg


今回、子どもが高熱を出して勉強になったことに少し触れておきたいと思います。

子どもが40℃の高熱を出しました。

その前にも、38.0~39.0度の熱を出していたのですが、耳鼻科で治療いただいていました。

その後、熱は下がり微熱に。

しかし、40℃の熱に上がり始めたのが土曜日でした。

午前中は近くの小児科で診察をしてもらいました。
風邪と言う事で通常通り、お薬をもらって帰宅。
お薬を飲ませ、安静にしていました。

しかし、熱の上がり方が尋常では無く、胸騒ぎがしました。
私は、この胸騒ぎはとても母親に必要な第6感だと思っています。
前回の高熱の時もそうでしたが、母親の勘ほど正しいものは無いと思っています。特に、小児科ともなれば子どもが40℃の高熱で自分のしんどさをどういう風に訴える事が出来るか・・・それはとても難しい・・・。

母親の感覚と、常日頃の観察が子どもの高熱の原因を突き止めると思います。ちなみに、私の母親も私の妹が風邪だと診断されていましたが、ドクターに違う!!!風邪ではない!!!と訴えた事で、髄膜炎という症状を発見する事が出来ました。私も記憶に鮮明ですが、母親はドクターに失礼を承知の上で訴えなくてはならないときもあると思っています。

今回は、別状風邪以外の症状が無かったので心配はしていませんでしたが、熱の出方と、熱の発するパワーが少し違うかどうか・・・それは、おでこや胸を触ると、熱の持っているパワーが大体分かります。

5時まで近くの市民病院が開いていたので、5時前にもう一度念のため診察に向いました。それは、熱の持つ力が少し強まっていると判断したからです。

その時は座薬を入れて解熱している状態で行ったのですが、血液検査、肺のレントゲン共に、特に問題は無いと言う事で帰宅しました。

その後、薬の効力が落ちてきたので、40℃の熱を2時間半ほど次の座薬の時間まで本人に我慢させるしかありませんでした。

座薬を入れて・・・一晩様子を見ましたが、やっぱり通常の風邪では無い様な気配だったので、地域の小児救急センターで翌朝診察を受けた所、インフルエンザの検査をしました。

インフルエンザの検査はAB共にプラス。
本来、インフルエンザはAもしくは、Bどちらかがプラスになることはあっても、両方が同時にプラスになることはありえません。

しかし、ドクターより今話題になっている「タミフル」の処方の話が出たので、一先ずタミフルの服薬は翌朝48時間以内とされるタイムリミットまでに、再度近くの市民病院で診察を受け検査結果がプラスであれば処方してもらう事として、その際は拒否しました。

ちなみに、ここでドクターや看護士さんは「タミフル」と異常行動に関する医学的な根拠はないし、脳症で異常行動を起こす事は考えられるので、脳症の可能性が高いとお話をされています。また、脳症はもちろん全ての子供たちに起るわけではないし、脳症は高熱で起るわけではなく、インフルエンザウィルスが脳にまで行けば脳症になるのだそうです。私は、熱が高いからだと言う勘違いをしていましたが、たしかにドクターが言うとおりだと思いました。

帰宅後様子を見ていましたが、夜中に奇声と暴れるという突然の発作があったためにその際は救急車で地域の小児救急センターへ向いました。その時はさすがに、インフルエンザ脳症を考えましたが、40℃の熱ともなれば、奇声を発したり、幻覚を見たりすることがあるので、大丈夫だと言う事でした。幻覚は私も医学で学んでいたのですが、さすがにインフルエンザとの絡みもあり、少し冷静に反応する事が出来ませんでした。

またまた、ちなみになんですが、見分け方は一時的に暴れたり、奇声を発したりと言う場合は、脳症の可能性は少ないそうです。ただ、継続的にそういう行動があるようであれば、またコチラの質問に対して応答が無ければ、脳症の可能性が高いそうです。

ココでまた一つ勉強になりました。

その後、翌朝まで様子を見ましたが、子どもはしんどく、自分でもどうなるのか不安で、眠る事が出来ませんでした。睡眠時間2時間。

翌朝、市民病院で診察をしてもらうことに・・・。
初めてのドクターでしたが、女医さんでとても理解しやすい説明を受けました。インフルエンザ自体が、元々脳に入り込みやすいウィルスで神経・精神に作用しやすいウィルスなんだそうです。なので、脳症でなくても、独り言を言ったり、突然歩き回ったり、そんな事もあるのだそうです。ただ、脳症になるとやはり継続的な奇異な行動。それに、ひきつけを起こしたように白目を剥いたり、体が硬直したり、応答が無いように朦朧とした状態が続けばそれは、脳症の可能性が高いようです。なので、「タミフル」と異常行動との因果関係が今のところハッキリしないといわれているには、そう言ったインフルエンザそのものの症状にも関係しているということが分かりました。

今回、shirabeが入院した原因は、肺が白くなっていた事と、インフルエンザの疑いがあったことですが、子どもの病気で色んな知識を得ました。

これは、報道があったお陰でドクターにもきちんと質問をして納得した治療をしてもらうことが出来たし、ドクター任せで何も知りません・・・といった事にならずに済んだと思っています。

わが子の治療に関して、ドクターに任せるしかない部分もありますが、こうやって、知識を得ることが出来たお陰で次からの病気に対する身構えが変わります。

お陰さまで子どもも無事に退院する事が出来ました。
mailなどもたくさん頂いてありがとうございました。

私の勉強になったことが、少しでも皆さんにお伝え出来て、皆さんと情報を共有できればと、少し開けっぴろげな報告になってしまいました。

もちろん、お子さんの体質や状態によって、インフルエンザと言ってもshirabeと同様では無い場合も多くあると思います。私もまだまだですが、いち早く子どもの異常に気づいて上げられればいいですよね。font>
スポンサーサイト

[2005/11/25 16:39] diary | TB(0) | コメント(-)

USJに行ってきました2。 

20051118151801.jpg


夜の水面・・・。
ジェラシックパーク側からジョーズのアトラクションに抜ける途中にこんな風景がありました。実物はもっとロマンティックです☆

20051118152356.jpg


ジョーズ側から見た水面。これまた、高速道路が走り光がきれいな場所でした。

20051118152517.jpg


ジョーズのアトラクションの場所にあった海の道具。
どれも、古くってちょっと欲しい代物でした。

20051118152648.jpg


ニューヨークの夜です。
日本だけど、気分だけはUSAにいられる。しかも、最高の治安です。


20051118153058.jpg


昨日紹介したクリスマスツリーの夜バージョンです。しかも、これはグリーンバージョンです。

20051118153206.jpg


上で紹介したクリスマスツリーの赤バージョンです。

05-11-07_18-58.jpg


フィネガンズバー&グリルの食事の風景。
クリスマス・コースをオーダーしてしまいました。
なぜなら、ゴールドパスを購入したので20%オフの優待券をもらったので、ちょっと豪勢な感じです♪

サーモンのペーストはカリカリのフランスパンにぴったりで、shirabeが殆どを平らげてしまいました。

パンはお変わりが自由でしかもアイルランド名物のパンだそうです。ほうれん草が練りこまれた牛乳を使わないパンだそうです。パパはたっぷりと頬張って、何度お変わりをした事か・・・。


20051118153711.jpg


栗のポタージュでした。
珍しくってでも美味しくってshirabeと2人でたっぷりです。

20051118154051.jpg


ポークのトマト煮込み。
お肉が柔らかくってお腹いっぱい食べました♪
鳥でも牛でもないって言うのが良かった☆

20051118154515.jpg


暖かいプリン。
これは、shirabeが一人で平らげました。
とっても美味しそうで、シナモンの香りもしていましたが、shirabeがシナモンに平気だった事も驚きでした。

20051118155339.jpg


店内の様子です。
ちなみに、ドリンクもオーダーしたものに限って飲み放題でした(コース料理に限ると思いますが・・・。)



20051118155623.jpg


外に出ると、クリスマスタイムマジックをしていまいした。
USJで、花火が見れるとは思わなかったので感動でした。

みなさんも、USJでクリスマスに浸りませんか?
東京ならディズニーランドもいいだろうなぁ~。
そういえば、今日18日はミッキーの誕生日らしいですよ!

[2005/11/18 16:02] diary | TB(0) | コメント(-)

USJに行ってきました。 

20051117141655.jpg


先日blogでもお話したのですが、USJに行ってきました。
もうすっかりクリスマスの装いでした。

私は、shirabeとともに気分は盛り上がり、2人して意気揚々!!!
早速チケットを買いました。
でも、よく見るとゴールドパスポートの割引の文字が・・・!
思わず安さにつられてゴールドパスをゲットです。

なぜなら、来年shirabeが幼稚園に入るとパパとのお出かけはとても難しくなるのです。で、パスポートならちょっと遅めに幼稚園が終わってからお出かけしても、もったいなくないヨねぇ~という理由での購入です。

パパも、土日や祝日に休みがあるといいんだけど、せいぜい正月だけだしなぁ~・・・。

20051117142354.jpg


さっそく、4Dのエルモを見ることに・・・。椅子が動いたり、水しぶきが出てきたり、クッキーの香りがしたり、楽しめるので大好きです。

20051117142529.jpg


セサミストーリーのメンバーといっしょに写真が取れるようです。場所はNew Yorkの一角です。


20051117142706.jpg


昼間のクリスマスツリーです。それはビッグなツリーでした。

20051117143119.jpg


どうも人気が高かったようで昼間のハッピーハーモニーセレブレーションのエルモ達です。子供たちが前に招かれてダンサーの人たちとパフォーマンスが出来ます。いつになったら、shirabeも前に自分から行ってくれるようになるんだろう・・・。

20051117143556.jpg


こちらは、スヌーピーです。


20051117143730.jpg


シュレックの仲間たちです。

20051117143833.jpg


キティーちゃんです。キティーのステージもあるのに取り忘れたので、showに出かける前のキティーを激写しました(笑)

20051117144025.jpg


ルイズN.Y.ピザパーラーで既に出ていたクリスマスケーキです。旨そう~!!!shirabeが全部平らげてしまいました・・・残念・・・。

続きは後日にします・・・まだまだ夜は長いのです!!!


[2005/11/17 14:44] diary | TB(0) | コメント(-)

材木・・・。 

m-styl56.gif



お店の什器はほとんど手作りです。
そんなんで、お店の物を手作りした事から我が家の家具は手作りのものに変身していくようになりました。例えば、今ココでPCを使用していますが、その机も手作りです。

お店の物を整頓する棚もやっぱり手作り。そして、テレビ台も手作りです。私が、こんな風だったらべんりだなぁ~っていう棚をイメージしてデザインします。そして、お部屋の色が色んな色にならないようにイメージして色を決めます。

以前は、そんな事でよくサンシャインというDIYセンターを覗いていたのですが、残念ながら閉店してしまったので、今は近くにあるやっぱりDIYセンターを覗いています。

今回、予定しているのも棚。

お店用に棚を作ります。
それから、台所用の食器をのせたりする為の棚も作ります。

今回、お店用にはイエローを使用しようかと思っています。
お店の棚は基本的にはこげ茶なのですが、こげ茶ばっかりだと、少し暗い感じになってしまいますよね。なので、少し茶色から逃げる為に黄色。少しは明るい色目になってくれるといいんですが・・・。

それから、キッチン用の棚は白ですね。
キッチンのものや、洗面所のものなどは出来るだけ白をベースに作りたいと思っています。

そのデザインも決まり、ちょうど先週の日曜日、DIYセンターに板を購入に行ってきました。それに必要なネジや止め具など色々。

初めての頃は、板の厚さも全然計算できないで、サンシャインのカットしてくれるおじちゃんに相談して・・・必死な面持ちでやっておりましたが、今は板の計算も出来るようになったり、少しはマシな感じかもしれませんね(笑)

板を運んだりしてくれるので今通っているDIYセンターはその点サービスが良い。それは、本当に助かるのです。

今回のイメージはお店側は入り口の光の入る部分なので、あまり光を遮断しない高さにしたいと思い、低めの棚を作ることにしました。

本当にありがたい話なのですが、お洋服や雑貨も充実してきていて、見て楽しいスペースが広がっていっています。子供たちの可愛いお洋服や、ママの為の雑貨を見ていると、気持ちがウキウキしてきます。

その分、棚も必要になってくる・・・それってすごくありがたいでしょう~♪

本来ならば、今週のお休みの時にでも作成したし、お店用は早く作るべき状態にあるのですが、shirabeのリクエストで以前からUSJに行きたいとせがまれていた為に、今回はshirabeのリクエストを酌んで、USJに行ってきました。

また、USJのお話は・・・今度・・・。

[2005/11/08 16:39] diary | TB(0) | コメント(-)

子どもの遠足で・・・。 

05-11-02_11-06~00.jpg


子どもの遠足朝から起きてお弁当作り・・・さて、半分くらいは覚えていません。なぜなら、前日眠れずに起きたには良いけど、コックリしつつお弁当を作ったからです。

お弁当は、前日に漬けておいたスモークサーモンのマリネ。それに、玉子焼き、ソーセージ。それでも、お弁当に可愛く詰めるつもりだったのに・・・寝ぼけて作っているので取り合えず詰めました~って事になってしまいました。もう、いい・・・眠気の勝ち~~~♪

でも、現地では楽しかった~!幼稚園のお友達をpick-upして一緒に現地集合場所に。場所は、府民牧場。この辺の人は能勢牧場とも言っています。

以前、私たち家族は1度行ったことがありますが、寒かったぁ~って事は覚えています。

厚着をして現地に行くと、以外にも以外暖かい!!!厚着をしていたせいで熱くさえ感じます。(温暖化のせいかぁ~?なんていう風にも思っていましたが)

子供たちは、早く入りたいようですが、みんなで集まってから中に・・・。牛の乳搾り体験をさせてもらえるようで、牛に近づき、shirabeも乳絞りをするか???と思いきや、残念。触るのはさすがに恐かったようです。変わりに乳を搾った私・・・何とも不思議な感触。乳は勢いよく出たのでshirabeは不思議な様子。その後のshirabeのコメントではおっぱいから水が出た~。大きなコップに入ってた~って、言っていました。自分の飲んでいる牛乳とイコールでは無いようですね。

次の体験は、牛の餌やりです。まだまだ子牛ですが柵越しにあげます。shirabeは干草を握ってあげるか???と思ったら、残念ながらあげる事が出来ずに、私があげました・・・これも残念ながら無理!!!

その後は、公園部分で遊んだり、触れ合いのコーナーに行って、餌をやりました。餌をやる為に羊に追っかけられたり、襲われたりするのだけど、前回は羊に追われて泣きながら走って逃げていたのが、今回は立ち向かっていてビックリ!!!少しわが子の成長を目にしたような気がしました。羊よりも水鳥にも好奇心があるらしく、餌をあげようとしましたが、またもや羊に追われて水鳥の餌を食べられそうになって。次は、羊に向かって怒っていました・・・。それにもビックリ!!!羊もshirabeが怒るもんだからそれほど襲い掛かる事も無く無事にクリアしておりました。

意外と逞しい我が子です。

幼稚園のお友達とみんなでの昼食。外でみんなで食べると言うのは子どもにとってとても精神的に宜しいようです。いつもよりキラキラした表情でお弁当を食べていました。牧草の上でご飯を食べた後は、ママの希望で牛乳を飲みに行きました。ママは濃厚な牛乳が大好き♪ちょっとお腹にゴロゴロくるけれど、それでも牛乳を飲むととっても甘い!!!美味しい牛乳が大好きです。

みんなが、母屋に戻ってきて知ったこと。それは、大きな大きな滑り台があるそうなんです。楽しそうだし、先にお店のある母屋に戻ってきていたお友達と一緒に滑り台に出かけると、意外と空いていてそれでも、滑り台の勢いがあると言ったら!!!子供たちは夢中で滑り台を楽しみます。何度も上って何度も滑って。

満足しつつも心残りのある子供たちと一緒に、おうちに戻ります。

秋空満開の1日。思いっきり走り回って元気な表情たっぷりでたくさんの写真も撮って、みんなで思いっきり楽しんだ遠足。

初めての遠足の時はまだまだ赤ちゃんだったshirabe。今回は赤ちゃんから変身~!少し男の子に成れていました。

次の遠足は幼稚園でママ抜きだね。そう考えると、少しづつ私の手元を離れていくんですよねぇ~寂しいなぁ~♪

[2005/11/03 20:08] diary | TB(0) | コメント(-)

shirabeごめんね・・・。 

05-10-17_13-31.jpg


今日は、shirabeに冷たい態度をとってしまい反省・・・。

そういうことって、時々あります。
いけないって後で思うのだけど、その時は忙しかったり、バタバタしていたりで、あまりちゃんとした対応をとっていない上、グジられると怒ってしまうってことです。

そう・・・ココの所、じいじの甘やかし大作戦のお陰でshirabeが甘々状態になっていました。一番問題なのは、テレビを見たいだけ見せていた事です。私は、本来テレビはあまり好きでないのですが、仕事中はどうしても、テレビのお世話になってしまう事が多々あります。だからといって、時々はちゃんと消すようにしていたのですが、shirabeが泣いてテレビを求めると、じいじはテレビをつけてしまったり、shirabeの言うとおりになりがちなのです。

これが一番の問題でした。

じいじと喧嘩をするたびに私は、shirabeしつけ作戦を繰り広げ、しつけが上手くいった頃に、じいじが我が家に出入りをするようになり、全てがおじゃん!!!の繰り返しではありますが、今回も同様にしつけ大作戦を繰り広げているんですね。

テレビをつける時間をshirabeの大好きな番組の時間だけに出来るだけ設定してそのほかの時間は消すようにしたのです。

自我が強くなる時期にどれだけ、わがままを抑えればよくて、どれだけのわがままを聞いてあげればいいかは母親にとって大きな問題ですよね。その子のわがままを聞いてあげる具合によって、我慢が出来る子になるか、そうでなくなるか・・・。

それに、抑えるのも抑えすぎると抑圧的になって、屈折した性格にならないかも不安だし・・・。その部分でのバランスはとても難しい。

特に、shirabeの様にじいじにべったりで、自分の言う事をある程度受け入れてもらっている場合、とても難しい。全てが自分の思い通りになると思っているところがあったりするから・・・。テレビ番組まで自分の思い通りの番組でないと気がすまない・・・。本当に我がまま!!!

さて、今日はそんなこんなでしつけと仕事の忙しさに挟み撃ちされた私は、私も我がまま!!!時間が過ぎていく中で苛立ちを感じたし、shirabeのテレビ!テレビ!攻撃に対してすごく怒ってしまった・・・。

テレビを破壊してしまおうかしら???って思うほど、テレビが不用品に感じてしまったりして・・・。

ただ、私だって始めに書いたのですが、忙しければテレビのお世話になって、shirabeのお守りをしてもらっているのだから、何とも私の中での矛盾は広がり、にっちもさっちも行かない感じです。

だからって、ちょっと怒りすぎたかなぁ~って思う今日・・・shirabeの気持ちを考えずに、自分の気持ちだけで怒ってしまった。shirabeのわがままという事だけに片付けてしまった気もする。

だけど、ちょっとタンマで、shirabeの気持ちもちゃんと理解してあげなくてはならないなぁ~と思っての反省です。なかなかそれでも、忙しいと、shirabeをテレビにお守りしてもらう事もあったりするのですが、今日は、母親として、少しダメだった・・・立派でなくてもいいと思ってるけど、素直に反省も必要だと思う・・・。

shirabeごめんなさい・・・。

[2005/11/01 18:53] diary | TB(0) | コメント(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。